FC2ブログ

mixiは優良出会い系(キッパリ)

mixiを出会い系として利用し次々と女の子をナンパしている男の出会いブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30歳保育士と初対面でお泊りデートww

前回のアパレル店員と生Hの日記でこれから新規物件と会うんで夜には更新できると言いつつ更新が翌日になったのは、

お泊りしてきたからなわけで。

2日連続のお泊りツカレター。


女のスペックは30歳のバツイチ子どもはナシ。
今回は女のほうからいきなりメールきてね。

ものすごい食い付きの良さだったw

でも常識のある感じでいきなり会おうって雰囲気じゃなく
健全に(w)メールのやり取りしてました。


俺のほうからは直メ聞かずに焦らしてたら
案の定、女の方から聞いてきて。

俺はさらに焦らして会おうとは一言も言わずにおいたら
お誘いまでうけましたw


んで会ってきたのが昨日の話。

待ち合わせは3時にいつもの駅前で。
「黒のブーツに上下も黒っぽい服着てる」
とメールが来たので黒ずくめの女を探してみると


いた!!


やべぇまじ美人www


黒い服に白い肌が映えるw
髪の毛サッラサラw

昔ちょっとやんちゃしてました的な雰囲気が出てて
それがまた妖艶な魅力につながってるw

ってなに言ってんの俺w


まぁとにかく美人。


で、女が今度結婚式に履いていく靴買いたいって言うんで付いてって。
あー初対面の女の買い物付き合わせられるのはたまんねーなw
とか思ってたら意外と即決してくれて。
イメージ通りのがあったらしい。ヨカッタデスネw


んで車で駅出てでっかい池のある公園を散歩w
毎度のことながらあんまりデートに金をかけない俺w

ぶらぶら散歩しながら元ダンナの話とか聞いてあげて。

かなり広い公園なんで一周する間に手をつなぐのが俺のパターンなんだけど
ちょっと話に夢中になって手をつなぐタイミング逃してたww


で、まぁちょっと早いけど晩飯食べに行くかってことになりまして。

ただ、我が田舎町では忘年会シーズンに差し掛かっておりまして
土曜日の夜ってこともあって近場の良いお店は予約でいっぱい。

しょーがなく色気もなにもないとんかつ屋に行ってw
いや俺はこーいうのも好きなんだけどねw
女も肩ひじ張らなくていいから楽って言ってくれたし。
イイ女だw


んで暗くなってきたらやっぱり定番の夜景スポット行ってw
適当に話しつつ寒くなったねーと言って車に戻る。
もう俺ホントワンパターンすぎるw

俺が先に運転席乗り込み、女が助手席座った瞬間キス。
女も受け入れ態勢にww

で、ちょっと照れたフリしながら軽~くスキンシップして。

このあとどーする?って展開なんだけど相手も大人の女だし
「ホテルでお泊りしよーぜ」ってどストレートに誘ってみたww

当然答えはイエスです。


イイ女だったんで俺もテンション上がっちゃって
地元で最近できた一番キレイで高いとこに行くことにして
女も行ってみたかったらしくテンション上がってたw

んで車飛ばして行ってみたんだけど
どーやら宿泊は22時以降のチェックインというシステムらしい。
時間はまだ20時半。(はやっ)

ってことで時間つぶすため近くのゲーセンへ。
そこでお互いゲームに熱中しちゃって気がついたら23時ww

行こうとしてたとこは田舎には珍しいオシャレなホテルなだけあり、
当然にしてすでに満室www

バカすぎるwww


でもすぐ隣に同系列のホテルあって人気もあったんでこっちにすることに。


部屋入って適当にのんびりしつつ
お互い別々にシャワー浴びてH開始。

脱がしてみるとこれがまた30歳とは思えないほど
肌がツルツルしててwww

やんちゃしてた女だけあって男のツボもわかっててねw
俺も燃えまくりで備え付けのゴム足りなくなって
フロントに持ってきてもらって一晩中堪能させていただきました。


んで翌朝家に帰って良いセフレができたぞウホホイって思ってたら

「RYOくんは今後私とどうしたい?」ってメールきてw

「これからも遊びに行こうぜ」って返したら

「私は本気の恋愛がしたいから遊びはイヤ」とか言いやがってw

着信拒否されるはmixiでアクセス制限かけられるは、
完全拒否されてしまいました。

まったく女ってやつはヒドイもんだぜw



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:人妻・熟女エロ動画 - ジャンル:アダルト

  1. 2009/11/08(日) 11:42:43|
  2. 出会い日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。